あなたのこころの詩

*この小冊子には、予めご承諾を頂いた方のみの掲載となっております。

このたび、「あなたのこころの詩」の小冊子を作成させていただきました。
このあなたのこころの詩は、がん患者や家族等が想いを綴ったり、同じようにがんとともに生きている方の川柳や句を読んだりすることで、こころの励みになればという願いを込めて、当ホームページ上で2010年より企画し募集を行ったものです。
「がんとこころ」この言葉が人によってどう響くのか・・・人の言葉で人は勇気をもらい元気になることもあれば、逆に傷つくこともあります。みなさんの想いが詰まりさまざまな物語が紡がれたこの作品集の中には、力が湧き希望を紡ぐ言葉がたくさん出てきます。この作品集をご覧になり、一人でも多くの方が勇気をもらい思わず笑みがこぼれ一息入れていただければ幸いです。

認定NPO法人ハッピーマンマ 
代表理事 大野 真司  
  理事   大島  彰

2020年 受賞作品決定

こころの詩優秀賞
頭垂れ 命の光 闇てらす 
         吉岡 ゆかり さん(63歳 女性)

ピンクリボン賞
ガンセンター まさか私も入るとは 飛行機眺め 父思い出す
         河野 敏子さん(62歳 女性)
退職も 我が子を想えば 葛藤消え
         ペンネーム:りさのママ(44歳 女性)

これまでの受賞作品

選考の結果、受賞作品が決定いたしました。
皆様よりたくさんの作品のご応募をいただき、誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。